記事

5/25@厚生労働省 職業能力評価基準シート公表

みなさま

同一価値労働同一賃金原則が第3次男女共同参画計画にも入りましたが
厚生労働省から職務評価のシートが公表されました。
介護職、サービス職など、細かく分類しています。
一度、みなさんも、試してみて、何が問題点かフィードバックしませんか?

***********************
下記のホームページから、下記内容がダウンロードできます。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/syokunou/index.html

「職業能力評価基準」とは、仕事をこなすために必要な「知識」と「技術・技能」に加えて、「成果につながる職務行動例(職務遂行能力)」を、業種別、職種・職務別に整理したものです。

平成14(2002)年から事務系職種のほか業種ごとに整備し、現在では46業種まで完成しています。

「職業能力評価基準」は我が国の「職業能力評価制度」の中心をなす公的な職業能力の評価基準です。下記の「人材育成システム」は、この「職業能力評価基準」に基づき設計された仕組みであり、また用いられる「キャリアマップ」、「職業能力評価シート」の各ツールは業種ごとのニーズをふまえた実践的な内容となっています。

○職業能力評価基準の解説・ダウンロードはこちらへ

○キャリアマップの解説はこちらへ

○職業能力評価シートの解説はこちらへ

○キャリアマップ及び職業能力評価シートのダウンロード はこちらへ

担当:職業能力開発局能力評価課 評価基準係(内線5936)

コメントは停止中です。