今月のトピックス

『週刊金曜日』2017年8月25日 記事が掲載されました。

切れ雇用の女性労働に抗う――ACW2副代表 伊藤みどりさんに聞く
最低賃金2000円で週3日でも生きさせろ

“女性が輝く社会”を標榜する安倍政権とは裏腹に、厳しい雇用状況がすすむ女性たち。働く女性の全国センター(ACW2)は、苦悩する労働現場の声を踏まえて「週3日労働で誰もが生きられる社会」「最低賃金2000円」などを提言する。

コメントは停止中です。