記事

@名古屋あいち国際女性映画祭2017 たたかいつづける女たち~均等法前夜から明日へバトンをつなぐ~

山上千恵子監督の新作映画が「あいち国際女性映画祭2017年」で上映されます。

たたかいつづける女たち ~均等法前夜から明日へバトンをつなぐ~ 71分

監督 山上千恵子

認定法人NPOウイメンズアクションネットワーク(WAN)助成作品

9月6日 10時から

場所 ウイルあいち 大会議室

下記は、そのホームページです。チケットの販売などについても書かれてますので
関西方面の方、是非、見に行ってください。

http://www.aiwff.com/2017/filmslist/japan_special_offers/filmwork11

 

【あらすじ】

「1984年男女雇用均等法制を前に雇用平等法の要望書をバトンに、労働省まで
クリスマスイブの街をリレーで走った女たち。30年の時を超えて
雇用形態が多様化する中で、今も続く差別と闘っている。男女平等を願い、
行動した女たちの活動記録が現在に語りかけるドキュメンタリー」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【追記】

働く女性の全国センター(ACW2)も上映契約を監督と結びました。
各地で上映したいなど、レッドマリアの時と同じような形式で上映会と
対話のワークショップを行いたいと考えてます。

正式にDVD貸し出しの準備ができましたら、メールやホームページでお知らせします。

カテゴリー お知らせ

コメントは停止中です。